カテゴリーから探す
もっと見る
HOME / 書籍カテゴリー / 地理・民俗
書籍カテゴリー Book Category

地理・民俗 (7件の登録商品)

新五国風土記 ひょうご彩祭

神戸新聞の大型連載を書籍化!
旧五国から成る兵庫県の各地域には、それぞれ特色ある文化が残る。
祭、風習、伝説、自然など、新しい時代を迎えた今だからこそ残しておきたい地域の記憶をまとめた文化誌。
◇神戸新聞社・編
定価:3,800(税別)

ひょうご雑学100選 五国の魅力~摂津・播磨・丹波・但馬・淡路~

つい、話したくなる謎が満載!

五つの国が生み出した多様性や多面性は、他にはない兵庫県の魅力。
知っているようで知らない、兵庫県の姿に100の謎で迫ります。
◇先﨑仁・著
定価:1,750(税別)

地誌・地図の先駆者発見! 改訂 関祖衡の軌跡

『人国記』『五畿内志』などを取りまとめた、地誌・地図の先駆者・関祖衡とはどんな人物だったのか。2012年『関祖衡の軌跡』出版後に判明した新事実を加え、改めて彼の功績を後世に伝える。
◇笠井一弘・著
定価:1,600(税別)

KOBE西区 こんなまち

昭和57年に発足した神戸市西区。それまでは垂水区で、昭和22年までは明石郡に属していました。古代から現在までの歴史と、村から町・区への合併経緯、ゆかりの人物、神社やお寺を紹介。西区の基礎知識が詰まった一冊です。
◇大海一雄・著
定価:1,852(税別)

日本と世界 おもしろ玩具図鑑

子どもが遊び、大人が愛した「文化遺産」、それが玩具です。日本玩具博物館が所蔵する国内外の玩具約9万点の中から、厳選した約350点を掲載。草花で作った人形、江戸時代のからくり、ままごと道具など多種多様の玩具が載った楽しい図鑑です。奥深い、楽しい世界へご案内します。
◇日本玩具博物館・編
定価:1,800(税別)

江戸時代の絵図と歩く 神戸・阪神「名所」の旅

近世に大ヒットした旅行ガイドブック「名所図会」。江戸時代の画師が描いた街道・史跡・社寺の景観、人々のなりわいや娯楽などの暮らしぶりを読み解きながら、当時の人気スポットをご案内します。
◇大国正美・著
定価:1,800(税別)

ひょうごの民話

兵庫県学校厚生会発行の『郷土の民話』を、40年ぶりに再編復刻。

先人が継承してきた昔話や、地域で親しまれてきた面白い話、地域の自然や風土にまつわる伝説など、いつまでも語り伝えていきたい話が満載です。
◇兵庫県学校厚生会編
定価:2,000(税別)
ふるさと発見新聞社の本
神戸新聞社
株式会社神戸新聞総合印刷
ワンダフルコウベ