カテゴリーから探す
もっと見る
HOME / 書籍カテゴリー / 文学・評論・エッセイ
書籍カテゴリー Book Category

文学・評論・エッセイ (38件の登録商品)

草野の先生 五幕劇 偽作または戯作 ファウスト

個性的な登場人物が、時には軽妙な、時には鋭い言葉をかけ合いながら進む台詞劇。ユーモアや懊悩、そして皮肉雅まじりあったレーゼドラマ。
◇川本多紀夫
定価:1,890(税込)

光と風と夢 街角の記憶を歩く

兵庫県を歩いた―。海域、山間、都市、里山、工場地帯、農村…、眼前の風景に目を凝らすと、現在と過去、光と影が交錯する。その場所に刻まれた人々の記憶を探る、異彩の紀行文。 神戸新聞夕刊連載「風景を読む まちかど文化遺産紀行」の単行本化
◇樋口大祐、加藤正文・著 三津山朋彦・写真
定価:2,420(税込)

林 芳樹の「正平調」

光の当たらない一隅を照らす
コラムニスト林芳樹の〝まなざし〟とは―。

神戸新聞朝刊のコラム「正平調(せいへいちょう)」。
平成から令和にかけての通算16年間に1927回を執筆、
その一時代を担った林芳樹氏のコラムから123本を厳選収録。
同時代を生きる人々の息づかいに耳を澄まし、
共に喜び、涙し、怒りに震えた日々の記録です。

【プロフィール】林 芳樹(はやし・よしき)
1951年、兵庫県南あわじ市生まれ。同志社大学文学部卒。美学・芸術学専攻。1975年に神戸新聞社入社。主に社会部で勤務し、社会部副部長、文化生活部長、論説副委員長などを経て、2009年に編集局長、2012年から神戸新聞社特別編集委員兼論説顧問、2023年2月退社。論説委員室では1面コラム「正平調」を担当。著書に『女義太夫一代―豊竹団司じょうるり人生』『それぞれの終章―読者と語る生と死』など。
◇神戸新聞社論説委員室・編
定価:1,980(税込)

平賀元義 人と和歌

平賀元義は岡山出身の歌人で国学者、書家でもある。
正岡子規に評価されるまで世に知られることなく、奇矯な性癖ゆえに特異な生涯を送った幕末の歌人。
本書第一部「平賀元義の人物」では、その生い立ちと人物像を明らかに、第二部「平賀元義の作歌」では、万葉調の歌に固執し自己の歌風を樹立した作歌の手法と思想に迫る。
◇加藤隆久・著
定価:1,870(税込)

踊り候え 新装復刻版

神戸ゆかりの画家・鴨居玲(かもい・れい)。心揺さぶられる強い作風は、死後40年近くたった今も人気は衰えない。
一方で、軽妙でユーモアあふれるエッセイも残していることはあまり知られていない。あまり知られていない。本書は、1989年に出版された同名タイトルのエッセイ集を、収録絵画などを新たにした新装復刻版。
◇鴨居 玲・著
定価:1,650(税込)

こうべ文学逍遙 花と川をめぐる風景

神戸を舞台にした文学作品から、花と川の風景を訪ねてー。
「花と川」二つのキーワードで読み解くことで、作家たちが描いた神戸の風景が浮かび上がってくる。神戸文学散歩のガイドとしても最適。
※神戸市発行「花を巡る文学散歩」を執筆・監修し、小説家・造園家など多彩な顔を持つ著者による、新しい名作の読み方。
◇野元 正・著 大国正美・監修
定価:1,980(税込)

人文学を解き放つ

神戸新聞の連載「21世紀の人文学 神戸大学文学部リレーエッセー」を加筆・修正したものに、新たな原稿を追加。
「雰囲気」とは何か、「時間」とは何か、「ことば」とは、「ジェンダー」とは……
人文学が取り扱う内容の広さと共に、その面白さを伝えてくれます。
◇神戸大学人文学研究科・編 神戸大学出版会・発行
定価:1,980(税込)

椎名麟三の文学

生きるとは、信仰とは、本当の自由とは……
戦後派作家を代表する椎名麟三の作品を、素朴な疑問から読み解いていく。
『赤い孤独者』、『邂逅』、『美しい女』、『懲役人の告発』など著名作品のあらすじも紹介。
一読者としての視点で考察を重ねた、椎名麟三入門書としても最適な一冊。
◇中島妙子・著
定価:2,750(税込)

マンガ&エッセー 発達障害の暮らし日記 2                    ~森山家の泣いたり笑ったり~

発達障害(自閉スペクトラム症)と診断される子どもや大人が
増えています。その特性はさまざまで、個性的。
発達障害との向き合い方のヒントを、
双子の娘の子育ての日常をつづったマンガとエッセーで伝えます。
◇森山和泉・著
定価:1,650(税込)

骨董病は治りません

そば猪口から〝感染〟して以来、骨董に魅せられ、
一つ一つに秘められた謎を解き明かそうと奮闘する日々を、
おもしろく、切なくつづったエッセイ集。
骨董初心者だった筆者が、さまざまな失敗を重ねながら、
夢とロマンを追い求め……。
◇武田良彦・著
定価:2,200(税込)
KOBE自費出版web
ふるさと発見新聞社の本
神戸新聞社
株式会社神戸新聞総合印刷
ワンダフルコウベ