カテゴリーから探す
もっと見る
HOME / 書籍カテゴリー / 小説・ライトノベル
書籍カテゴリー Book Category

小説・ライトノベル (5件の登録商品)

昭和の青春 播磨を想う

ドイツ文学者、エッセイストとして活躍した著者が、故郷・姫路を舞台に描いた巧みなショート・ストーリー。自身の青春時代が垣間見えるシーンも。ふるさとに関するエッセイ数編も収録。池内ファン必読の書。
◇池内 紀・著
定価:2,200(税込)

神戸居留地に吹く風

ドイツ人貿易商チャールズと祇園の舞妓・ひで、二人の出会いから物語は始まる。
「デラカンプ商会」を中心にした神戸のドイツ人社会を背景に、その妻となった日本人女性の生き方を通して、明治・大正・昭和と移り行く神戸居留地を舞台に描いた異色の歴史小説。
◇秋田豊子・著 宇津誠二・挿画
定価:2,200(税込)

縮見の石窟

―これは播磨に1500年前から伝わる物語。

雄略天皇から逃れ、播磨国縮見村(現・三木市)に身を隠した億計王・弘計王兄弟の伝説を『日本書紀』に基づいて描いた小説。
◇増本彰・著
定価:1,430(税込)

えんどろーる

1970年前後に学生時代を過ごした貴方に贈る、ほろ苦くて切ない青春小説。がんの疑いを告げられた健司。残された時間に思いを致す彼の耳に届いたのが、1971-72年を共に過ごし、傷つき傷つけた一人の女性の娘のうわさだった。思い出の地へ足を運び、娘に聞いた事実とは。物語はまだ終わっていなかった・・・。
◇谷川 惠・著
定価:1,540(税込)

小説 いまいち萌えない娘

ネットで話題の あのキャラクターがまさかの小説化!!兵庫県を代表する萌えないキャラ( ? ) いまいち萌えない娘が地元を舞台に繰り広げる笑いあり、涙ありのストーリー
◇森田 季節著 神戸新聞社・企画協力
定価:1,430(税込)
KOBE自費出版web
ふるさと発見新聞社の本
神戸新聞社
株式会社神戸新聞総合印刷
ワンダフルコウベ