カテゴリーから探す
もっと見る
HOME / 書籍カテゴリー / 新刊
書籍カテゴリー Book Category

新刊 (15件の登録商品)

新五国風土記 ひょうご彩祭

神戸新聞の大型連載を書籍化!
旧五国から成る兵庫県の各地域には、それぞれ特色ある文化が残る。
祭、風習、伝説、自然など、新しい時代を迎えた今だからこそ残しておきたい地域の記憶をまとめた文化誌。
◇神戸新聞社・編
定価:3,800(税別)

石川忠久講話集 埋もれた詩傑 河野鉄兜 その洒落た風趣

日本漢詩の爛熟期であった江戸幕末に、江戸や大坂、九州の詩壇を席捲した漢詩人が播磨にいた。
姫路の網干出身で、林田藩藩校の教授も務めた河野鉄兜。
彼が残した漢詩を解説した講座が書籍になりました。
◇前田隆弘・編
定価:2,500(税別)

神戸残影

市電が走っていた頃、新開地の喧噪、お好み焼き屋、里山の風景、災禍からの復興…。少年時代を過ごした街の忘れがたい「記憶」とともに、神戸市長がつづる「私の中の神戸」。
◇久元喜造・著
定価:1,200(税別)

阪神・淡路大震災における学校避難所の研究 ~「記憶」と「記録」を継承するために~

阪神・淡路大震災時、学校のなかに開設された避難所(指定避難所)に焦点をあて、避難所内の状況の推移、避難所日誌の役割、ボランティアの行動、ペット同伴避難の問題、喫煙問題、避難所マニュアルの必要性など、 さまざまな観点から考察する。阪神・淡路大震災から四半世紀たつ今、「教訓」を未来へつなぐために、伝えたい一冊。
◇中平遥香・著
定価:2,800(税別)

ワンダフルコウベ2020

卓越した技で美食の喜びを与えてくれる料理人、匠が手掛けるオーダーメイド品や専門店のこだわりの逸品、ここだけでしか味わえない料理店の看板メニューなど、神戸の今を輝かせているスペシャルな「ヒト」と「モノ」が大集合
◇Wonderful Kobe 編集部・編
定価:891(税別)

ランドスケープからの地域経営3 地域と実践するSDGs~持続可能な地域資源の活用~

当たり前に存在するモノやコトが、実は「地域の資源」になる。そして、その資源を活用する「観光」が地域の活性化につながる。その観光を持続可能にするためには、何が必要か。自然環境を保ちつつ、地域を活性化する方法は何か。成功例を挙げながら探る。
◇中瀬勲・監修、光成麻美・岩崎哲也・編集
定価:1,000(税別)

都市環境計画 ヒートアイランド対策に配慮した都市づくり

地球温暖化、異常な都市の気象現象、深刻化するヒートアイランド問題への対応策を、実証データを盛り込みながら具体的に解説。都市・建築環境や設備の計画・設計に携わる人にお薦めの、実用書としても有用な一冊。 ☆日本建築学会賞受賞の研究内容の書き下ろし
◇竹林秀樹・著
定価:1,800(税別)

天皇陛下御即位記念 特別報道写真集 令和の皇室【11月下旬発売】

【11月下旬発売】
[主な内容]即位の礼「即位礼正殿の儀」「饗宴の儀」「祝賀御列の儀」/皇位の継承/新天皇として/天皇ご一家/皇太子として/両陛下の歩み/皇嗣秋篠宮ご一家/上皇ご夫妻/天皇陛下と兵庫県/資料編

【発売日延期のお知らせ】
このたびの台風19号の影響により、「祝賀御列の儀(パレード)」の実施が11月10日(日)に延期されたのを受けまして、「天皇陛下御即位記念 特別報道写真集 令和の皇室」の発売日を11月上旬から11月下旬に変更いたします。 ご予約いただいた皆さま、関係者の皆さまにはご迷惑をお掛けしますことをお詫びいたします。何とぞご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。
◇神戸新聞社・発行
定価:2,000(税別)

ひょうごで出会う野鳥

兵庫県で出会える206種の野鳥を収録。 特徴や魅力はもちろん、季節ごとの暮らしや庭へ野鳥を呼ぶ方法も紹介。懸命に生きる鳥たちの姿に癒されます。神戸新聞のコラムの単行本化。
◇西播愛鳥会・編著
定価:2,000(税別)

姫路城の「真実」

日本初の世界遺産登録から25年を経た姫路城、深化するさらなる魅力に迫ります。
平成の大修理や発掘調査で分かった新たな事実や、三の丸にあった御殿や大名庭園などをCGで再現、かつての姿も明らかにします。
◇播磨学研究所・編
定価:1,800(税別)
ふるさと発見新聞社の本
神戸新聞社
株式会社神戸新聞総合印刷
ワンダフルコウベ