カテゴリーから探す
もっと見る
HOME / 書籍カテゴリー / ガイド / 石と地層と地形を楽しむ はりま山歩き

ガイド

石と地層と地形を楽しむ はりま山歩き

橋元正彦・著
サイズ:A5
ページ:128P
ISBNコード: 9784343011336
発行日:2021年11月
「この石は何?」「この山はどうやってできたの?」―足元の石や山の形に注目しながら歩く「ジオ・ハイキング」はいかがですか? 身近な27コースをご案内。ちょっと違う楽しみがきっと見つかります。播磨の大地の成り立ちや、岩石のミニ図鑑付き。
≪目次≫
1 比延山(西脇市)
2 黒滝から赤松峠(三木市)
3 雄岡山・雌岡山(神戸市)
4 屏風ヶ浦(明石市)
5 高峰神社から愛宕山(加西市)
6 加西アルプス(加西市)
7 小野アルプス(小野市・加古川市)
8 大藤山(加古川市)
9 石の宝殿から竜山(高砂市)
10 砥峰高原から夜鷹山(神河町)
11 峰山高原から暁晴山(神河町)
12 川辺城山(市川町)
13 日光寺山(福崎町・市川町)
14 桶居山(姫路市)
15 増位山からそうめん滝(姫路市)
16 蛤岩・蛤山から舟越山(姫路市)
17 麻生山から仁寿山(姫路市)
18 千町岩塊流から段ヶ峰・フトウガ峰(宍粟市・朝来市)
19 一山(宍粟市)
20 ダルガ峰(宍粟市・岡山県西粟倉村)
21 国見山(宍粟市)
22 飯野山城跡(佐用町)
23 屏風岩・鶴觜山(たつの市)
24 宮山(相生市)
25 ビシャゴ岩(赤穂市)
26 赤穂御崎・唐船山(赤穂市)
27 家島(姫路市)
はりまの大地はどのようにしてできたか/はりまの地質形成史
はりまの石を見分けよう/はりまの石 ミニ図鑑
定価:1,980(税込)

ご購入はこちら

  • アマゾン
  • 楽天ブックス
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネット書店
  • honto
KOBE自費出版web
ふるさと発見新聞社の本
神戸新聞社
株式会社神戸新聞総合印刷
ワンダフルコウベ