カテゴリーから探す
もっと見る
HOME / 書籍カテゴリー / スポーツ / 平尾誠二 ラグビーを愛し、ラグビーに愛された男

スポーツ

新刊

平尾誠二 ラグビーを愛し、ラグビーに愛された男

撮影・岡村 啓嗣(おかむら ひろつぐ)
サイズ:A4・上製(ハードカバー)
ページ:216ページ
ISBNコード: 9784343011985
発行日:2023年11月
2016年に亡くなったラグビー界のレジェンド、ミスター・ラグビー 平尾誠二の初写真集ラグビーに情熱を注いだ姿、プライベートショット、各界の人々との友情が伝わる貴重な保存版。

撮影・岡村 啓嗣(おかむら ひろつぐ)
1953年、東京都出身。写真家、出版プロデューサー。立教大学社会学部卒業。写真家として主に人物を専門に撮影してきたが、96年、平尾誠二著「勝者のシステム」(講談社)を契機に出版プロデューㇲに進出。2023年までに320冊余りの書籍制作に関わり、うち20冊以上を10万部以上のベストセラーに、5万部以上は50冊を超える。平尾誠二のほか、風野真知雄、熊川哲也、菅原文太、谷川浩司、常盤新平、徳川宗英、徳川慶朝、丹羽宇一郎、野村克也、羽生善治、弘中惇一郎、藤井聡太、Milva、村上春樹、山中伸弥(五十音順、すべて敬称略)ら、多くの人たちと長期間にわたって仕事をしてきた。平尾誠二とは同じ1月生まれで10歳年長。著書に「同志社フィフティーン」「同志社フィフティーン1985-86」「ボス猿バンゾウと仲間たち」「麻薬探知犬シェリー」「わたしは盲導犬訓練士」(旺文社)、共著に「英国王室御用達」(小学館)「五嶋龍」(文藝春秋)平尾誠二「生きつづける言葉」羽生善治「瞬間を生きる」(PHP研究所)。

◎書店にない場合は、取り寄せが可能ですので、お近くの書店へご注文ください。
神戸新聞オンラインショップ「リブstore得ダネ」でも販売しています。
定価:4,950(税込)

ご購入はこちら

  • 楽天ブックス
  • 紀伊國屋書店
  • honto
KOBE自費出版web
ふるさと発見新聞社の本
神戸新聞社
株式会社神戸新聞総合印刷
ワンダフルコウベ