カテゴリーから探す
もっと見る
HOME / 書籍カテゴリー / 歴史 / 西国将軍 池田輝政 姫路城への軌跡

歴史

新刊

西国将軍 池田輝政 姫路城への軌跡

中元孝迪・著
サイズ:四六判
ページ:260ページ
ISBNコード: 9784343011152
発行日:2021年4月
姫路城の初代城主、世界遺産の城を築いた池田輝政とは、いったいどんな人物だったのか。
すっくと立つスタイル抜群の大天守、革命的な白亜の城――輝政が目指した城造りへのこだわりを徹底解明するとともに、徳川政権の〝西の砦〟を守護する西国将軍として、歴史上の立役者でもある池田輝政の人物像に迫る初の評伝。

プロローグ 美しき白皙の防波堤 ―西国将軍の姫路城
第一章 「古新」誕生から元服へ ―信長に見出された幼少期
第二章 悲劇の家督相続 ―秀吉と同道の青年期
第三章 関ヶ原での大飛躍 ―家康とともにした壮年期
第四章 世界遺産の創造 ―姫路で異能を開花
第五章 「心」に分け入る ―天狗の正体、城の妖怪、言行録…
エピローグ 輝政のレガシーに正当評価を
 
定価:1,980(税込)
ふるさと発見新聞社の本
神戸新聞社
株式会社神戸新聞総合印刷
ワンダフルコウベ