カテゴリーから探す
もっと見る
HOME / 書籍カテゴリー / 歴史
書籍カテゴリー Book Category

歴史 (84件の登録商品)

播磨 城主たちの事件簿

「播磨の殿さま群像」シリーズ第2弾!“主役”となった城主たちの人間性、騒動に巻き込まれた人々の喜怒哀楽など、残された史料から時代の背景や社会の深層をあぶり出す。
◇播磨学研究所編
定価:1,700(税別)

神戸市立博物館で楽しむ歴史と美

国宝の銅鐸や、教科書でおなじみの肖像、ミナト神戸の絵画や古写真など、博物館の資料で見る神戸の歴史。館が誇るコレクションも収録。
◇神戸市立博物館編
定価:1,300(税別)

ひょうご社寺巡礼2

神戸新聞の記者が、兵庫県一円の身近なお寺や神社を訪ねました。歴史・文化財・伝統行事はもちろん、社寺を守り支えている人々のエピソードや、ユニークな催しなども紹介します。

*神戸新聞に連載中の100回分を収録。
◇神戸新聞社編
定価:1,300(税別)

兵庫の鉄道全駅 私鉄・公営鉄道

兵庫県内にある私鉄・公営鉄道の全218駅について、写真と配線図を交え、周辺の歴史とともに紹介する。各鉄道の沿線風景写真もカラーで収録。鉄道ファン必見の一冊。
◇神戸新聞総合出版センター編
定価:1,900(税別)

播磨の峠ものがたり

峠の向こうに思いをはせて・・・。その坂を越えると“異郷”がある。人々は希望を抱いて越えたのか、急ぎの用や不安を携えて越えたのだろうか・・・。標高数十㍍から1000㍍級まで、さまざまなエピソードを秘めた播磨の66の峠を紹介する。播磨の峠一覧付き。
◇須磨岡 輯
定価:1,600(税別)

ひょうごの遺跡をめぐる

考古学のタイムリーな話題から発掘人生60年の体験秘話まで、兵庫5国の遺跡・古墳をめぐる“石野館長のここだけの話”
◇石野 博信著
定価:1,800(税別)

ミナト神戸の宗教とコミュニティー

多様な宗教が共存する街・神戸を検証。全国的に見ても珍しい神戸ならではのコミュニティーは、阪神・淡路大震災での民族・宗教・国籍を超えた助け合いでもクローズアップされた。神戸という街を「宗教」の視点で解明しようという初めての試み。
◇関西学院大学キリスト教と文化研究センター編
定価:1,700(税別)

播磨の石棺と石棺仏

播磨に多数存在する石棺と石棺仏。地元在住の著者が、播磨全域の454点を網羅的に調査した。所在地や種別、大きさなどの一覧や、見学の手引きとなるようモデルルートも付けた。
◇中村 和男
定価:1,900(税別)

稀代の軍師 黒田官兵衛

播磨姫路生まれの天才軍師・官兵衛の実像に迫る。〝初陣〟青山の合戦地や上月城、御着城、篠の丸城、有岡城など官兵衛ゆかりの地を紹介。
◇播磨学研究所編
定価:1,700(税別)

姫路城主「名家のルーツ」を探る

姫路城を治めた城主の数は日本最多といわれ、今のお城が築かれて以降の江戸時代だけでも31人にものぼります。本書では10人の筆者が、その一族の背景や名家誕生の秘密を探ります。
◇播磨学研究所編
定価:1,700(税別)
ふるさと発見新聞社の本
神戸新聞社
株式会社神戸新聞総合印刷
ワンダフルコウベ