カテゴリーから探す
もっと見る
HOME / 書籍カテゴリー / 社会・評伝
書籍カテゴリー Book Category

社会・評伝 (18件の登録商品)

改訂新版 石の綿―終わらないアスベスト禍

アスベストとは何か。どのような被害をもたらしたのか。そして現状は?
アスベスト問題をマンガとコラムで点描。
◇松田毅・竹宮惠子 監修
定価:900(税別)

大阪・神戸 わがまち ゆかりの偉人

大阪府や兵庫県ゆかりの偉人61人ピックアップ。その生涯や業績をコンパクトに紹介し、彼らの業績や情熱を次世代へ伝えます。偉人をもっと知りたい人に、博物館なども収録しました。
◇(株)自然総研 トイロ倶楽部・編
定価:980(税別)

映画監督 田中絹代

生涯約300本の作品に出演した田中絹代は、映画監督として6本もの作品を残していた。女性監督などほぼ例のない1950年代、なぜ監督に? どんな思いで、どんな表現を?知られざる田中絹代伝です。
◇津田なおみ・著
定価:1,600(税別)

我がまちの人情喜劇「銀の馬車道」 演劇が生んだ地域のつながり

日本遺産に登録された「銀の馬車道」をテーマに、地域住民がつくりあげた演劇がある。劇団が生まれて10年。20回近くも公演を続けてきた中で、どんなドラマがあったのか。軌跡をたどり、かかわった人々の思いを伝える。まちおこしに演劇を使った好例。地域が輝くためのヒントになる一冊。
◇NPO法人姫路コンベンションサポート・編著
定価:1,000(税別)

丹波布復興の父 金子貫道

昭和29年、丹波布復興協会(丹波布技術保存会)の会長となり、丹波布の技術再現と復興に力を尽くした金子貫道(かねこかんどう)の足跡を辿ります。失われた歴史に光が当たり、新しい発見と感動に誘われます。
◇滝川秀行・著
定価:1,852(税別)

遙かな海路 巨大商社・鈴木商店が残したもの

開港後まもなく神戸で生まれた鈴木商店。番頭・金子直吉が売上日本一にまで牽引し、今につながる数多くの関連企業を作ったが、昭和金融恐慌で破綻した。鈴木商店の盛衰から何を学ぶか。現代ビジネスのヒントになる書。神戸新聞連載の単行本化。
◇神戸新聞社・編
定価:1,800(税別)

大阪・神戸 伝統と革新の地場産業

大阪市の薬、堺市の刃物、神戸市の洋菓子、北摂・阪神の菰樽(こもだる)・植木、大阪・河内のネジ、同・泉州のタオル―生活に欠かせない身近な道具からハレの日の特別な品まで、伝統産業品の製造現場30カ所を紹介。
◇自然総研産業調査グループ・編
定価:800(税別)

ひょうごのロングセラー100

いつも食べている食品や、身近な日用品、国内外で活躍する機械製品など、兵庫県で作られ、時代を超えて売れ続けているモノやサービスを紹介。伝統を守りながら時代に合わせて変化する姿勢や現場独自の工夫に迫ります。神戸新聞連載の単行本化。
◇神戸新聞経済部・編
定価:1,500(税別)

癒やしの丘で 兵庫県立神出学園の不登校支援

20数年間に蓄積された支援ノウハウを分かりやすく紹介。不登校支援に取り組む教育関係者や不登校の子を持つ保護者などが実践に結び付けやすい内容。
◇神戸新聞総合出版センター編
定価:1,600(税別)

兵庫人 挑む

経済・政治・医療・教育・食・芸術・スポーツ…などあらゆる分野から、1600名を超える兵庫県ゆかりの人物を取り上げた神戸新聞の大型連載企画「兵庫人挑む」「新兵庫人輝く」をそれぞれ1冊にまとめました。
◇神戸新聞社編
定価:3,000(税別)
ふるさと発見新聞社の本
神戸新聞社
株式会社神戸新聞総合印刷
ワンダフルコウベ