カテゴリーから探す
もっと見る
HOME / 書籍カテゴリー / 新刊
書籍カテゴリー Book Category

新刊 (26件の登録商品)

阪神間から伝えたい 人・まち・文化

「阪神間」とは、六甲山を背景とした豊かな気候風土をベースに、独自のライフスタイルとモダニズムの系譜を築いてきた地域。その文化をこよなく愛する人々による論考・随想52編をまとめる。
◇阪神文化交游会・編
定価:1,600(税別)

神様からの贈り物 ギターと旅とわたし

神戸出身の世界的クラシックギタリストによるエッセイ集。30年間共演したスペインの名ソプラノ、ヴィクトリア・デ・ロス・アンへレスやパコ・デ・ルシア・山下洋輔などジャンルを超えたアーティスト達とのエピソードが味わい深い一冊。貴重な写真の数々も必見です。
◇鈴木一郎・著
定価:2,500(税別)

子育てをもっと楽しむ

お母さん、頑張りすぎていませんか?  
核家族化の現代社会で子育てする親たちの悩みに、ベテラン小児科医がやさしくアドバイス。
子育てへの自信が湧いてくる100のトピックスを紹介しています。
◇中村 肇・著
定価:1,000(税別)

ひょうごの自然 フィールドガイド 身近な生きものたち

【便利なエリア別生きもの図鑑】
豊かな自然環境をもつ兵庫県ならではの、多種多様な生きものたちをフィールドごとに紹介。植物も、昆虫も、鳥も、この一冊で身近に出あう生きものたちが分かる図鑑。地域の自然学習にも最適です。
◇兵庫県生物学会・編
定価:1,600(税別)

神戸とコーヒー 港からはじまる物語

開港とともにいち早くコーヒーに親しみ、神戸に根付いたコーヒー文化。豆の輸入や西洋の食文化などから、神戸独自の喫茶店文化も発展してきました。コーヒーの街・神戸の魅力を再発見できる一冊です。
◇UCCコーヒー博物館・監修
定価:1,600(税別)

ぐるっと探検☆産業遺産

駅舎、ダム、近代建築、廃線跡、鉱山……日本の近代化を支えてきた産業遺産。
兵庫県を中心に大阪府、奈良県、滋賀県などの産業遺産を集めたガイドブックがついに出来ました!
◇前畑温子
定価:1,600(税別)

姫路城を歩く

世界遺産・国宝の姫路城を、地元の著者が徹底案内。見学がより深まるエピソードや見落としがちなポイントも収録しました。400点超の写真で、姫路城をより楽しめる一冊です。
◇中川秀昭・著
定価:1,250(税別)

『方丈記』が奏でる音楽とは

自然の音と琵琶の曲、二つの”音”の共演はありうるのか―。自ら優れた琵琶奏者でもあった鴨長明による、日本三大随筆の一つといわれる名作を、”音”の視点で捉えた、新しい『方丈記』論。
◇養父和義・著
定価:1,000(税別)

ぐろっけんしゅぴーる

拳と足で鍵盤に繋がった鐘を演奏する楽器・カリヨン(グロッケンシュピール)の魅力を紹介したエッセイ集。ヨーロッパ・フランドル地方、アメリカ、カナダ、日本のカリヨンを巡り、時空を超える旅へ出発します。
◇則定まり・著
定価:1,600(税別)

家康と播磨の藩主

「播磨の殿さま群像」シリーズ最新刊! 「家康」をキーワードにさぐる播磨の歴史。池田輝政、後藤又兵衛、小笠原忠真など、深い結びつきを持つ人物から知られざる「家康」が明らかに。
◇播磨学研究所・編
定価:1,800(税別)
ふるさと発見新聞社の本
神戸新聞社
株式会社神戸新聞総合印刷
ワンダフルコウベ